【プレスリリース】硬くも柔らかくも振る舞う高密度なガラスの性質を実証

大阪大学サイバーメディアセンターのYuliang Jin(特任研究員)、吉野 元(准教授)は、ガラス状態を圧縮するとエネルギー地形の複雑な分裂が起こり、これを反映した特異な力学現象が起こることを大規模数値シミュレーションにより世界で初めて実証しました。
 
本研究成果は、英国科学誌「NatureCommunications」に、4月11日(火)18時(日本時間)に公開されました。
詳細はこちら


公開日:2017年04月19日
カテゴリー:サイバー構成員の方, 一般の方, 企業・研究者の方, 大規模計算機ユーザの方, 教職員の方