大阪大学サイバーメディアセンター 教育用計算機システム
Educational Computer System Cybermedia Center, Osaka University
CALLシステム

CALLシステム

はじめに、沿革

特徴

アプリケーション

運用・管理

教室の場所

CALL教室の開放時間


学内向け情報

TOEIC試験対策

CALL教室時間割

教育用電子計算機
システムに戻る







特徴

本学のCALLシステムの特徴として、以下の3項目が上げられる。

  1. Windowsの採用
    • 多言語に対応しています。
    • 市販教材ソフトウェアの普及が進んでいます。
    • 数万人規模のすぐれた利用者管理が可能です。

  2. 双方向コミュニケーションの実現
     臨場感あふれる画像・音声のリアルタイムでの動画転送装置および教師と学生のインタラクティブなコミュニケーションを図る専用のシステムを導入しています。
    • 動画転送システム(CaLaboEX)

  3. ネットワーク対応ソフトウェアの活用
    • 市販の授業支援ソフトウェア。
    • Web対応のマルチメディアコンテンツ。
    • 遠隔授業・遠隔学習システム。
    • オンライン辞書。