【プレスリリース】増大するスパコン需要にこたえる新技術 パブリッククラウドを利用したクラウドバースティングを実装

国立大学法人大阪大学のサイバーメディアセンター(以下、CMC)伊達進准教授らの研究グループは、日本電気株式会社NECと日本マイクロソフト株式会社と共に、大規模計算機システム(スーパーコンピュータ)環境で利用者の計算需要が急激に増加した場合に、パブリッククラウドにオフロードするクラウドバースティングを実装しました。
 
本研究成果は、2019年12月12日(木)から開催される大学ICT推進協議会2019年度年次大会にて発表されます。(発表は2019年12月13日(金))
 
詳細はこちら


公開日:2019年11月15日
カテゴリー:未分類

【准教授】公募情報(先端ネットワーク環境研究部門)

准教授の公募を行っております。公募要項をご確認のうえ、ご応募願います。
(提出締切:2020年1月31日(金))

※適任者が見つかり次第、募集を締め切ることがあります。

公募要項


公開日:2019年10月01日
カテゴリー:未分類

スパコンコンテストの様子がNHKで放送されました

第25 回スーパーコンピューティングコンテスト「電脳甲子園」の様子がNHKニュースおはよう日本(令和元年8月22日(木)7:45~)で放送されました。
-------
【NHK関西NEWS WEB】視聴期間8/22~8/28 現在はご覧いただけません。
-------
【スーパーコンピューティングコンテスト日程】
本選:令和元年8 月19 日(月) ~ 22 日(木)、成果発表会・表彰式:23日(金))


公開日:2019年08月22日
カテゴリー:未分類

「大阪大学の市民講座2019 -複言語学習のススメ-」開催について

身近にある言語から、馴染みのない言語まで、4回の学習日+自宅でのビデオ学習によって複数の言語で自己紹介等の表現を学びます。スマートフォンやタブレットの動画撮影や音声認識機能を使って、複数の外国語にチャレンジします。上記期間中に4回開催します。
詳細は、イベントURLからHPでご確認ください。
-------
開催日時:9月23日、10月20日、11月17日、12月8日 各日13時~15時
場所:大阪大学 スチューデントコモンズ1階
学ぶことば:英語、ドイツ語、フランス語、ペルシア語、ロシア語、ヒンディー語、デンマーク語など
必要なもの:スマホやタブレット、インターネットに繋がること
必要なこと:スマホにアプリのインストールができること。動画撮影や音声入力ができること。
イベントURL


公開日:2019年08月19日
カテゴリー:未分類

Cyber HPC Symposium 2019を開催します。

2019年3月8日(金)にCyber HPC Symposium2019を開催いたします。
 
本年度のシンポジウムでは、高性能計算、クラウドに携わる産学の専門家をお迎えし、
本センターの大規模計算機システムの利活用事例、および最新の研究開発動向を踏まえつつ、
高性能計算の今後の課題と将来を考えていきます。
 
詳細および参加申し込みはこちらをご参照ください。


公開日:2019年02月01日
カテゴリー:サイバー構成員の方, 一般の方, 企業・研究者の方, 卒業生の方, 受験生の方, 在学生の方, 大規模計算機ユーザの方, 教職員の方

大型計算機センター法制化50周年記念シンポジウム

趣旨:

1969年(昭和44年)に大型計算機センターが全国共同利用施設として法制化・設置されて、この 2019年で50周年となります。 計算機の黎明期に期待をもって誕生し、今日まで我が国の学術研究を礎として支えてきました。
その節目を迎える年に歴史を振り返り、改めて将来の在り方を考える機会として、50周年記念事業を下記の通り開催いたしますので、よろしくお願いいたします。

日時: 2019年 7月10日(水) 13:30-
会場: The Grand Hall 品川
(〒108-0075 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3階
TEL: 03-5463-9971, アクセス)
参加費: シンポジウム 無料, 懇親会 5,000円

注: 事前参加登録と懇親会費事前支払いの受付けは終了いたしましたので,お済ませでない方は会場受付にてお手続きをよろしくお願いいたします.


プログラム:
13:30-13:40 開会の挨拶
東京大学情報基盤センター 田浦 健次朗(たうら けんじろう) センター長
13:40-13:50 来賓祝辞
文部科学省 来賓
13:50-14:30 招待講演
Jack Dongarra 氏
(University Distinguished Professor, University of Tennessee)
High Performance Computing and Big Data: Challenges for the Future
14:30-15:10 招待講演
小柳 義夫 氏 (おやなぎ よしお)
(一般財団法人 高度情報科学技術研究機構 サイエンスアドバイザー, 東京大学名誉教授)
大学計算センターの歩み
History of University Computer Centers in Japan
15:10-15:30 休憩
15:30-15:55 パネリスト ポジショントーク
パネリスト:
  • 北海道大学 杉木 章義 (すぎき あきよし) 准教授
  • 東北大学 江川 隆輔 (えがわ りゅうすけ) 准教授
  • 東京大学 星野 哲也 (ほしの てつや) 助教
  • 名古屋大学 嶋田 創 (しまだ はじめ) 准教授
  • 京都大学 深沢 圭一郎 (ふかざわ けいいちろう) 准教授
  • 大阪大学 伊達 進 (だて すすむ) 准教授
  • 九州大学 嶋吉 隆夫 (しまよし たかお) 准教授
15:55-16:30 パネルディスカッション
テーマ: 「10年後の情報基盤センターの在り方を考える」
司会: 北海道大学情報基盤センター 岩下 武史 (いわした たけし) 教授
17:00-19:00 懇親会(会場ホワイエ)


ご講演資料:


主催:
  • 北海道大学 情報基盤センター
  • 東北大学 サイバーサイエンスセンター
  • 東京大学 情報基盤センター
  • 名古屋大学 情報基盤センター
  • 京都大学 学術情報メディアセンター
  • 大阪大学 サイバーメディアセンター
  • 九州大学 情報基盤研究開発センター



公開日:2019年01月20日
カテゴリー:サイバー構成員の方, 一般の方, 企業・研究者の方, 卒業生の方, 在学生の方, 大規模計算機ユーザの方, 教職員の方