CMC 大阪大学サイバーメディアセンター

 

 

2019年度 Mapleキャンパスライセンス利用申請


申請方法

  1. 「Maple キャンパスライセンス利用案内」 を読み、キャンパスライセンスの利用資格の有無を確認してください。
  2. 各入力項目をすべて正確に記入してください。
  3. 「キャンパスライセンス利用にあたって」を熟読し、これらの条件に同意できる場合のみ「同意する」を押してください。 ただし、大阪大学のコンピュータ以外からの申請は受け付けません
  4. その後、「キャンパスライセンス同意書」が表示されますので、 これを一部印刷し、必要事項を記入し、署名・捺印の上、 サイバーメディアセンター 豊中教育研究棟内 情報推進部情報基盤課」へ学内便で送付してください。

利用申請者 (申請者は大阪大学の教職員又は学生であること)

  • 以下のすべての項目を正確に記入してください。
  • Maple キャンパスライセンスに関する連絡は電子メールで行います。
  • 利用申請者の方には Maple 利用者メイリングリストに入っていただきます。
所  属 職  名
氏  名
内線番号 FAX 番号
E-mail .osaka-u.ac.jp

申請するプロセス数

  • 申請するプロセス数をパッケージごとに記入してください。不要なパッケージについては、プロセス数を 0 としてください。
  • 各バージョンの項目を選択してください。

Macintoshバージョン

Windowsバージョン

Linux/32bitバージョン

Linux/64bitバージョン

インストールするコンピュータ

  • Maple を利用するすべてのコンピュータを記入してください。
  • ODINS に接続されている場合は、ホスト名を記入してください。
  • 10 台以上のコンピュータにインストールする場合は、10 台目以降に ついての情報を、maple-admin[at]ime.cmc.までお送りください。
  • 備品番号のないコンピュータにインストールする場合「PC設置場所確認書」 を提出してください。
    なお、備品番号の欄には「なし」と記入してください。


  • 1台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:
  • 2台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:
  • 3台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:
  • 4台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:
  • 5台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:
  • 6台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:
  • 7台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:
  • 8台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:
  • 9台目
    備品番号: メーカー名:
    型番: OS名:
    ホスト名:

キャンパスライセンス利用にあたって

  • Maple キャンパスライセンスを利用するためには、以下の条件 に同意していただく必要があります。
  • これらの条件に同意できる場合のみ「同意する」を押してください。
  • 「同意する」を押す前に、入力内容をもう一度確認してください。
  • 「同意する」を押した時点で、登録内容がサイバーメディアセンター に送られます。
  1. Maple を他の利用者へ再配布しない。
  2. インストールするコンピュータはすべて大阪大学の備品であり、 なおかつ主として教育目的に使われるものであること。それ以外のコ ンピュータにはインストールしない。
  3. 付属ドキュメント (インストラクション・パンフレット、マニュアル その他の文書) を複製しない。
  4. プログラムのオブジェクトコードを逆コンパイルしない。
  5. Maple に関する質問はサイバーメディアセンターを通して行う。

お問い合わせは…… maple-admin[at]ime.cmc.

(注)spamメール対策として、osaka-u.ac.jpのメールアドレスからのお問い合わせに限定しています。

copyright2005