topmenu
教育用計算機システム 大阪大学 サイバーメディアセンター 事務担当
利用案内 情報教育システム 言語教育システム 箕面教育システム
その他のサービス
教室利用
How to Use
各種申請書
Application
キャンパスライセンス
Campus License
>OUMail
各種規程
Rule
OUMail

【お知らせ】TLS 1.0と1.1の無効化について(2020/10/15~)

2020年10月15日以降、OUMail利用に際しTLS 1.0と1.1(通信プロトコル)が
利用出来なくなることから、古いバージョンのOSやWebブラウザ等を利用されて
いる方は、対応が必要な場合があります(Windows 7、Android 4.3以前等)。
詳細はこちら をご参照ください。

-----------------------------------------------------------------------------

【OUMailとは】

OUMailは本学学生向けの電子メールサービスで、Microsoft社のOffice 365により
サービスを提供しています。学生には次のメールアドレスが自動的に付与されます。

 メールアドレス:大阪大学個人ID@ecs.osaka-u.ac.jp (例:u000000x@ecs.osaka-u.ac.jp)
 パスワード  :大阪大学個人IDに対応するパスワード(マイハンダイやKOAN等と同じもの)

【利用方法】

Webブラウザで次のURLにアクセスしてください。

ログインURL:http://mail.office365.com

詳細については、次の各資料をご参照ください。

 ・OUMail操作手順書 pdf_icon.gif(134 byte)
   ログイン手順の詳細や転送設定、メール作成手順等について案内しています。
    ※Office365の画面は、予告なしに変更されることがあるため、手順書と画面が一致しないことがあります。
 ・多要素認証案内ページ
   OUMailで導入している多要素認証の概要や設定方法について案内しています。
    ※多要素認証リセットが必要な場合は、 各キャンパスの窓口 へお越しいただくか、
      info2@ecs.osaka-u.ac.jp(@は小文字)までお問い合わせください。

 ・ 教育用計算機、学生用電子メールシステムガイドラインpdf_icon.gif(134 byte)
   OUMail利用に際しては当ガイドラインを遵守してください。

【転送設定時の注意点】

OUMailの転送設定をする場合は、必ず次の点を守りこちらの様に設定してください。
・転送設定画面で、「転送したメッセージのコピーを保持する」にチェックを入れてください。
転送先メールアドレスに誤字が無いか確認してください。
 転送設定完了後は別のメールアドレスからOUMailメールアドレス宛にテストメールを送信し、
 転送設定が正しく適用されているか確認いただくことを推奨します。
この様に設定しないと、メールが消失してしまう場合がありますのでご注意ください。

【卒業後について】

OUMailは卒業後も引き続き利用可能です。卒業後はメールアドレスが次のように切り替わります。
 在学中:大阪大学個人ID@ecs.osaka-u.ac.jp
 卒業後:大阪大学個人ID@alumni.osaka-u.ac.jp
詳細については、 大阪大学ホームページ(「OUMail」生涯メールアドレス)をご覧ください。

【お問い合わせ】

よくあるご質問を FAQ に載せていますので、ご参照ください。
FAQで解決しない点につきましては、次のお問い合わせ先までご連絡ください。
 メール:
 電 話:06-6850-6806(平日:8時50分~17時)

トップページに戻る